医療疫学

教授 山本 洋介
Yosuke Yamamoto, MD, PhD, Professor
btn

医療疫学分野では、医療や健康問題に関する疑問(例えば、医療者が患者と接する中で抱いた臨床上の疑問など)を解決するための臨床疫学研究を行っています。特に、健康関連QoLなど、患者や一般住民の主観に基づく健康状態を明らかにすることで、医療・社会の問題解決に資するエビデンスを生み出すための研究を推進します(測定法自体の研究、ならびにその測定に必要な尺度の開発・検証に関する研究も含みます)。また、そのエビデンスと医療実践や社会慣習との間にあるギャップを測定し、埋める研究をも重視しています。

研究・教育について

医療疫学分野では、主に次の4研究領域において臨床疫学研究および関連する研究活動を行っています。
(1)患者のQoL/PRO (Patient-reported outcomes) を測定し、医療に活用する研究
(2)臨床予測指標 (Clinical prediction rule) の開発と検証など、診断方法に関する評価研究
(3)疾患や医療の実態を調べる研究
(4)要因 (QoLを含む) とアウトカムとの関連性を解明する研究
■教育活動:臨床研究デザインや手法に関するコースワーク(疫学II(研究デザイン)、臨床研究計画法演習、データ解析法特論など)を提供しています。
■臨床研究者養成(MCR)コース
MCRコースは、社会健康医学系専攻の特別プログラムで、臨床医・歯科医を対象とした1年制のコースです (プログラムディレクター:薬剤疫学分野 川上浩司教授)。MCRコースは臨床研究で活躍する医師を育成するために、我が国で初めての本格的な教育課程として2005年に開設され、医療疫学分野を含む6分野が共同運営をしています。2年制MPHや博士課程の院生も一定の条件を満たせばこのコースを履修できます。


研究業績

  1. Takada S, Kondo T, Yasunaga M, Watanabe S, Kinoshita H, Fukuhara S, Yamamoto Y. Early Rehabilitation in Older Patients Hospitalized with Acute Decompensated Heart Failure: A Retrospective Cohort Study. American Heart Journal 2020; 230:44-53.
  2. Matsuoka Y, Ikenoue T, Hata N, Taguri M, Itaya T, Ariyoshi K, Fukuhara S, Yamamoto Y. Hospitals’ extracorporeal cardiopulmonary resuscitation capabilities and outcomes in out-of-hospital cardiac arrest: a population-based study. Resuscitation 2019;136:85-92.
  3. Yamazaki H, Kamitani T, Matsui T, Yamamoto Y, Fukuhara S. Association of Low Alanine Aminotransferase with Loss of Independence or Death: a 5-year Population-based Cohort Study. Journal of Gastroenterology and Hepatology 2019;34(10):1793-1799.
  4. Aoki T, Yamamoto Y, Ikenoue T, Urushibara-Miyachi Y, Kise M, Fujinuma Y, Fukuhara S. Social Isolation and Patient Experience in Older Adults. The Annals of Family Medicine 2018;16 (5):393-398.
  5. Aoki T, Yamamoto Y, Ikenoue T, Onishi Y, Fukuhara S. Multimorbidity patterns in relation to polypharmacy and dosage frequency: a nationwide, cross-sectional study in a Japanese population. Scientific Reports 2018; 8: 3806.

研究室

教授: 山本 洋介
E-Mail: office*healthcare-epikyoto-u.jp(*を@に変更して送信してください)
URL: http://www.healthcare-epikyoto-u.jp