〆切延長[Scholarship] 2022年度「イオン・スカラシップ(渡日前ASEAN枠)」奨学生について AEON CLUB FOUNDATION

標記について、応募を希望する私費外国人留学生は、募集要項の「応募資格と要件」を確認し、応募書類を2021年12月8日(水)までに教務課へご提出ください。 募集締め切り日が延長となりました。
If you wish to apply, please read the eligibility on the guidelines. if you fulfil all the conditions, please submit all the documents by Wed, December 8, 2021. The deadline has been extended.

推薦について Recommendation slot:
大学推薦枠は3名です。医学からの推薦は原則1名。
The recommendation slot of the university is three students, and basically, one student is possible to recommend from Medicine.

申請期限 Deadline   
1)申請期限: 2021年11月10日(水)⇒ 2021年12月8日(水)
Application deadline:  Wednesday, November 10, 2021 ⇒ Wed, December 8, 2021

募集概要Application Abstract
1.対象者::本研究科の修士課程に2022年4月に入学予定の私費留学生(渡日前(入学前)の学生が対象です。)
Eligible applicants: Applicants must meet all of the following requirements.
International students who will be enrolled in the Master’s program at the  Graduate School of Medicine in April 2022, but not coming to Japan yet.

2.対象国:ミャンマー、カンボジアのみ 
(募集要項に記載されている全ての国籍は対象となりませんので、ご留意ください。)


Nationality: only, Myanmar and Cambodia are available to apply (it is not equal to the guideline

3. 分野指定:なし。ただし、小売業(医療品販売を含む)・サービス業・金融業・商業・
デベロッパー(不動産業)・農業・漁業・ITに強い関心があるもの財団の主旨を理解し、将来の夢を明確に持っているもの

Field designation: None. However, retail (including medical product sales), service, finance, commerce, Those who have a strong interest in developers (real estate), agriculture, fisheries, and IT Those who understand the purpose of the foundation and have clear dreams for the future

4.奨学金支給期間: 2022 年4月~2年間
Duration of Stipend: from April 2022 to 2years

5.奨学金月額: 10万円  + 授業料年額別途支給
Monthly Stipend: 100,000 yen and your tuition fee for a year will be paid separately

6.必要書類:
・募集要項のとおり ※紙ベース・写真はデータ提出
・奨学金申請に係る同意書
Application Documents: Please check the application guidelines. *must be submit paper documents, and photo date(JEPG) .
Submit the “Declaration of Understanding and Agreement” with the application documents.

留意事項: Note
・「提出A 奨学生申込書」はPC入力が可能です。
・「推薦書」は指導教授に作成をお願いしてください。
・「提出A 9.経済状況」には、渡日後の具体的な計画を記入してください。
収入の部の下記項目については、イオンスカラシップを受けている前提で
以下の通り記入してください。
→「現在受給している奨学金」:10万円/月、有(丸を付ける)、2024年3月まで
→「どこの奨学金を受けているか」:イオンスカラシップ
※1か月の平均収支は合わせる形でご記入ください。
(例えば 1か月の平均収入合計が10万円の場合は1か月平均支出合計も10万円)
・募集要項にもありますが、渡日前アセアン学生に申請する場合、
渡日後、大学在籍期間に日本語能力3級程度を目指す意思があれば、日本語能力を
示す書類は申請時に提出する必要はありません。
ただし、卒業時には、日本語能力試験受験結果のコピーの提出が必要になります。
・なお、財団のセミナー等は日本語で開催されますが、これらに参加する意思も必要となります。

提出先:Submitted to
京都大学大学院医学研究科教務課 C棟1F
Office of Student Affairs Graduate School of Medicine, Kyoto University
email: kyoumu-in [at] mail2.adm.kyoto-u.ac.jp *change [at] to [@]
*Your e-mail subject should be “イオンスカラシップor AEON Scholarship”.

01 2022①奨学生募集要項(渡日前認定プログラム) Guideline
02 2021提出書類(日英併記A,B,F,G)Application form 
03 奨学金申請に係る同意書(共通)Declaration of Understanding and Agreement