プレスリリース・広報

第120回京都大学医学部解剖体祭

◆2020年10月14日(水)
第120回京都大学医学部解剖体祭

京都大学医学部では、令和2年10月14日(水)京都市左京区 くろ谷 金戒光明寺(こんかいこうみょうじ)において「京都大学医学部解剖体祭」を執り行いました。

解剖体祭は昨年の合祀以降令和2年7月31日までの間に、京都大学医学部並びに関連の病院において解剖(系統・病理・法医)の承諾を賜りました211位を合祀させていただくとともに、諸霊位、並びにご遺族の皆様方に心からの感謝と敬意を表すもので、今回で120回目を迎えました。

また、本来であれば、ご遺族や白菊会会員の方々をはじめ、多数の関係教職員・学生等により執り行うべきところではありますが、今回は新型コロナウイルス感染防止の観点から、少人数の関係者のみで追善の慰霊祭として行うこととなりました。

なお、本堂での法要につづき、隣接する納骨塔において大塔婆の建立を行いました。

第1回 京都大学-UCSD/CNTセミナーのご案内 (KU-UCSD/CNT Seminar #1)

このたび、京都大学大学院医学研究科では、カリフォルニア大学サンディエゴ校(UCSD)、UCSD内の施設であるMoores Cancer Center、Center for Novel Therapeuticsとの共催で、『京都大学-UCSD/CNTセミナーシリーズ』を開催する運びとなりました。On-site Laboratoryである京都大学サンディエゴ研究施設(KURC-SD)の取組の一環として、京都大学・UCSD側より交互にセミナー毎に1名ゲストスピーカーを招き、オンラインセミナーを定期的に開催する予定です。
記念すべき第1回目といたしまして、本庶佑 がん免疫総合研究センター長をゲストスピーカーに迎え、以下の日程にて開催いたします。多数のご参加をお待ちしております。

第1回 京都大学-UCSD/CNTセミナー

【日程及びプログラム(日本時間)】
2020年10月16日(金)
9:00~ 9:30 来賓ご挨拶
9:30~10:15 特別講演 ”Future Perspective of Cancer Immunotherapy”
10:15~10:30 Q&A

【ゲストスピーカー】

本庶 佑 医学研究科がん免疫総合研究センター センター長/高等研究院 特別教授

【来賓】
湊  長博 総長
岩井 一宏 医学研究科長

Pradeep K. Khosla UCSD学長
Thomas Kipps Center for Novel Therapeutics所長
David Brenner 副学長
Scott M. Lippman Moores Cancer Center所長

【司会】
萩原 正敏 教授/京都大学サンディエゴ研究施設 施設長
J. Silvio Gutkind UCSD薬理学教授/Moores Cancer Center 副所長

【オンラインURL(Zoom Webinar)】
https://uchealth.zoom.us/webinar/register/WN_6aWMTPbXQTquEmeYfTLefA

【参考リンク】
京都大学サンディエゴ研究施設HP:https://www.kurcsd.com/

【お問合せ先】
京都大学医学研究科総務企画課研究推進掛(担当:村田)
E-mail: 060kensui@mail2.adm.kyoto-u.ac.jp

【共催】
京都大学大学院医学研究科
University California San Diego Moores Cancer Center
Center for Novel Therapeutics