医学部資料館 概要

京都大学医学部は、1899(明治32)年に京都帝国大学医科大学として創立されて以来110余年にわたり、世界の医学と医療の分野で先進的な役割を果たしてきました。このことを如実に示す貴重な歴史的資料を展示し広く公開する施設として、この度皆様に温かいご寄附をいただき医学部資料館を設置しました。

本資料館は、1902年(明治35)年に建造された旧解剖学講堂の改修と同時に、その準備室であったスペースを利用して設置されたものであり、建物自体も本学の歴史的建造物に指定される大変貴重な建物です。

今後は、卒業生や在学生にとどまらず広く市民の皆様に公開し、本医学部の歴史を後世にも語り継げるよう大切にしてまいりたいと思います。皆様の温かいご支援に、心より感謝を申上げます。