臨床情報疫学 (MCR[臨床研究者養成]コース)(専門職学位課程)

プログラムディレクター 福原 俊一
Shunichi Fukuhara, M.D., D.M.S.c., F.A.C.P., Professor

臨床研究者養成コース(Master program for Clinical Research: MCR)は、医学研究科社会健康医学系専攻(School of Public Health: SPH)の特別コースで、臨床医を対象とした1年制のコースです。これまでの我が国の医学研究は、主に生命科学研究に重点をおいてきましたが、同時にヒトや集団を単位とした臨床研究を推進する必要があります。MCRは、この領域で活躍する研究者を育成するための、我が国で初めての本格的な教育課程です。自らの臨床経験に根ざしたリサーチ・クエスチョンにもとづいた臨床研究を志す方の応募を歓迎します。

研究・教育について

MCRコースは1年間で修士取得に必要な単位(30単位)を取得できるようにカリキュラムが組まれています。臨床研究の基本(理論、知識、方法、実践スキル)を体系的に学習できるよう、各科目間に連続性や有機的な関連性を持たせて全体がデザインされています。実際の研究計画策定、研究の実施、データ解析などを、個人指導を受けながら実学として学習することも重視しており、1年間京大に通学する必要があります。さらに、社会健康医学系専攻ではMCR必須科目以外に多くの選択科目が提供されており、学生は自由にこれを履修することができます。なお、学生が入学前に取得した科目があり、既修得単位として認められれば履修が免除されます(必要単位数の1/2以内)。

研究業績(英文原著論文305編より抜粋)

  1. Honda M, Kuriyama A, Noma H, Nunobe S, Furukawa TA. Hand-Sewn Versus Mechanical Esophagogastric Anastomosis After Esophagectomy: A Systematic Review and Meta-Analysis. Annals of Surgery 2013;257:238-48.
  2. Tominari S, Nakakura T, Yasuo T, Yamanaka K, Takahashi Y, Shirasaka T, Nakayama T. Implementation of Mental Health Service Has an Impact on Retention in HIV Care: a nested case-control study in a japanese HIV care facility. PLoS One 2013;8:e69603.
  3. Fukuma S, Yamaguchi T, Hashimoto S, Nakai S, Iseki K, Tsubakihara Y, Fukuhara S. Erythropoiesis-Stimulating Agent Responsiveness and Mortality in Hemodialysis Patients: Results from a Cohort Study From the Dialysis Registry in Japan. American Journal of Kidney Disease 2012;59:108-16
  4. Iwami T, Kitamura T, Kawamura T, Mitamura H, Nagao K, Takayama M, Seino Y, Tanaka H, Nonogi H, Yonemoto N, Kimura T. Chest Compression-Only Cardiopulmonary Resuscitation for Out-of-Hospital Cardiac Arrest with Public-Access Defibrillation: A Nationwide Cohort Study. Circulation 2012; 126: 2844-2851..
  5. Kobayashi Y, Hayashino Y, Jackson JL, Takagaki N, Hinotsu S, Kawakami K. Diagnostic performance of chronoendoscopy and narrow band imaging for colonic neoplasms: a meta-analysis. Colorectal Disease 2012;14:18-28.
 

スタッフと連絡先

分野長: 教授 福原 俊一
研究室ホームページ (リンク先): http://www.mcrkyoto-u.jp/