臨床情報疫学 (MCR[臨床研究者養成]コース)(専門職学位課程)

プログラムディレクター  川上 浩司
Koji Kawakami, M.D., Professor

臨床研究者養成コース(Master program for Clinical Research; MCR)は、医学研究科社会健康医学系専攻(School of Public Health; SPH)の特別プログラムで、臨床医を限定対象とした1年制のコースです。臨床疫学研究の世界は、現場の疾患コホート研究から大規模な診療情報データベースを用いた研究、さらにデジタルヘルスの領域へと益々発展しています。本コースでは、臨床研究の基礎や各種領域、様々な手法を学び、自身で研究を遂行し論文を発表することができるようになることを目標とした、この領域で活躍する研究者を育成するための、我が国で初めての本格的な教育課程です。自らの臨床経験に根ざしたリサーチクエスチョンをもとに臨床研究を志す方の応募を歓迎します。

研究・教育について

MCRコースは1年間で修士取得に必要な単位(30単位)を取得できるようにカリキュラムが組まれています。臨床研究の基本(理論、知識、方法、実践スキル)を体系的に学習できるよう、各科目間に連続性や有機的な関連性を持たせて全体がデザインされています。実際の研究計画策定、研究の実施、データ解析などを、個人指導を受けながら実学として学習することも重視しており、1年間通学する必要があります。さらに、社会健康医学系専攻ではMCR必須科目以外に多くの選択科目が提供されており、学生は自由にこれを履修することができます。なお、学生が入学前に取得した科目があり、既修得単位として認められれば履修が免除されます(必要単位数の1/2以内)。

研究業績(英⽂原著論⽂1,417編より抜粋)

  1. Hara T, Kimachi M, Ikenoue T, Akizawa T, Fukuhara S, Yamamoto Y. Intra-dialytic Hemoglobin Changes and Cardiovascular Events: A Cohort Study on Dialysis Outcomes and Practice Patterns in Japan (J-DOPPS). Am J Nephrol 2019;50:272-80.
  2. Izawa J, Komukai S, Gibo K, Okubo M, Kiyohara K, Nishiyama C, Kiguchi T, Matsuyama T, Kawamura T, Iwami T, Callaway CW, Kitamura T. Pre-hospital advanced airway management for adults with out-of-hospital cardiac arrest: nationwide cohort study. BMJ. 2019;364:l430.
  3. Seki T, Aki M, Kawashima H, Miki T, Tanaka S, Kawakami K, Furukawa TA. Electronic health record nested pragmatic randomized controlled trial of a reminder system for serum lithium level monitoring in patients with mood disorder: KONOTORI study protocol. Trials. 2019;20:706.
  4. Joo WJ, Ide K, Kawasaki Y, Takeda C, Seki T, Usui T, Kawakami K. Effectiveness and safety of early enteral nutrition for patients who received targeted temperature management after out-of-hospital cardiac arrest. Resuscitation. 2019;135:191-6.
  5. Funada S, Tabara Y, Negoro H, Akamatsu S, Yoshino T, Yoshimura K, Watanabe N, Furukawa T, Matsuda F, Ogawa O; Nagahama Study Group. Longitudinal Analysis of Bidirectional Relationships Between Nocturia and Depressive Symptoms: The Nagahama Study. J Urol. 2019 Nov 21:101097JU0000000000000683.
 

スタッフと連絡先

分野⻑: 教授 川上 浩司
研究室ホームページ (リンク先): http://www.mcrkyoto-u.jp/