医学部人間健康科学科特色入試要項

〜受験生の皆さんへ〜

京都大学医学部人間健康科学科では、秋に小論文と面接による入試(特色入試)を行っています。特色入試特設ページ(http://www.tokushoku.gakusei.kyoto-u.ac.jp/)で特色入試に関する最新の情報や過去の問題を確認できます

本学科平成31年度特色入試における変更点
・第2次選考の結果を、大学入試センター試験後に発表いたします。

◆特色入試を通じて求める人物像

医学部人間健康科学科は、国家資格をベースに、国際的視野を兼ね備えた医療専門職のリーダーや研究者の養成を推進します。特色入試ではこのうち看護師、保健師、理学療法士、作業療法士へのモチベーションを持った学生を募集します。多面的かつバランスの良い思考力で課題や問題を抽出し解決していく医療のエキスパートとなり得る人材を求めています。

◆募集人員

先端看護科学コース 20名
先端リハビリテーション科学コース(理学療法学講座・作業療法学講座) 各5名
計30名
*一般入試による入学者と異なり、入学後のコース・講座の選択・変更はなく、出願されたコースにそのまま進学することになります。出願時のコース・講座の選択には十分にご注意ください。

◆出願資格

現役生、既卒生(1年まで)

◆選考方法とタイムスケジュール

10月初旬 出願期間
10月中旬 第1次選考(書類選考):学業活動報告書、及び学びの設計書により選考を行います。
11月上旬  第1次選考合格発表
11月中旬〜下旬の週末 第2次選考:第1次選考に合格した者に対して、論文試験、面接試験、及び事前提出書類(調査書、学業活動報告書、及び学びの設計書)により順位付けを行います。
・論文試験:医療専門職としての問題発見・解決能力などについて評価します。
・面接試験:医療専門職のリーダーとしての適性・コミュニケーション能力などについて評価します。
1月中旬の週末  大学入試センター試験
1月中旬〜下旬  第2次選考合格発表(大学入試センター試験後)
2月上旬 最終選考:第2次選考の成績上位者から順に、大学入試センター試験の指定した教科、科目で75%以上の得点がある者の中から合格者を決定します。
2月上旬〜中旬 最終合格発表、入学手続き
*本年度の日程、募集要項、出願については特色入試特設ページ(http://www.tokushoku.gakusei.kyoto-u.ac.jp/)をごらんください。