医学部人間健康科学科特色入試要項

医学部人間健康科学科特色入試要項
印刷用ページ(106KB)

特色入試を通じて
求める人物像
学問に対する探究心と人間に対する深い洞察力に加え、高い倫理観を持ち、より多くの人々に健康を届けることへの誇りと自覚を持った医療専門職のリーダーになり得る人材
募集人員 先端看護科学コース 20名、
先端リハビリテーション科学コース(理学療法学講座) 5名、
先端リハビリテーション科学コース(作業療法学講座) 5名
入学資格
(出願資格)
次のいずれかに該当する者
1.高等学校又は中等教育学校を平成27年4月から平成29年3月までに卒業又は卒業見込みの者
2.文部科学大臣が高等学校の課程と同等の課程又は相当する課程を有するものとして認定又は
指定した在外教育施設の当該課程を平成27年4月から平成29年3月までに修了又は修了見込みの者
出願要件 次のすべての要件を満たすこととします。
1.本学医学部人間健康科学科での学びを強く志望し、合格した場合は必ず入学することを確約できる者
2.調査書の全体の評定平均値が4.0以上の者が望ましい
3.平成29年度大学入試センター試験において、指定した教科・科目を受験する者
提出書類 1.調査書
2.学業活動報告書
3.学びの設計書
日程 出願受付:H28.10. 3~7
第1次選考結果発表:H28.11. 7
第2次選考:H28.11.12・13
合格発表:H29.2. 8
入学手続き:H29.2.15
大学入試センター
試験利用教科科目
先端看護科学コース
【国語】 国語
【地歴・公民】 世界史B、日本史B、地理B、「倫理、政治・経済」から1 ※1
【数学】 「数Ⅰ・数A」、「数Ⅱ・数B」
【理科】 生物(必ず選択すること) 、及び物理、化学から1
【外国語】 英語 ※2
先端リハビリテーション科学コース(理学療法学講座)
【国語】 国語
【地歴・公民】 世界史B、日本史B、地理B、「倫理、政治・経済」から1 ※1
【数学】 「数Ⅰ・数A」、「数Ⅱ・数B」
【理科】 物理、化学、生物から2
【外国語】 英語 ※2
先端リハビリテーション科学コース(作業療法学講座)
【国語】 国語
【数学】 「数Ⅰ・数A」、「数Ⅱ・数B」
【地歴・公民】 世界史B、日本史B、地理B、「倫理、政治・経済」から1又は2
合わせて3科目選択 ※1
【理科】 物理、化学、生物から1又は2
【外国語】 英語 ※2
選抜方法及び基準 提出書類、論文試験、面接試験、及び大学入試センター試験の成績を総合して判定します。
第1次選考は、学業活動報告書、及び学びの設計書により選考を行います。
第2次選考は、第1次選考に合格した者に対して、論文試験、面接試験および調査書により順位付けを行います。
論文試験では、医療専門職としての問題発見・解決能力などについて評価します。
面接試験では、医療専門職のリーダーとしての適性・コミュニケーション能力などについて評価します。
最終選考は、第2次選考の成績上位者から順に、大学入試センター試験の指定した教科・科目で
75%以上の得点がある者の中から合格者を決定します。大学入試センター試験、論文及び面接
試験の配点は、次のとおりとします。
hs_h29_nyushi_tokusyoku_20160530
※1、2科目受験者については、第1解答科目の成績を用います。
※2、リスニングテストを含み、250点満点(筆記200点満点、リスニング50点満点)とします。
リスニング免除者は筆記200点満点を250点満点に換算して利用します。