進学・就職情報

人間健康科学科の所定の単位を修得し、課程を卒業した者および卒業見込者は、以下の 厚生労働省が実施する国家試験の受験資格が与えられます。   *卒業により学士学位(人間健康科学)が授与されます。

指 定 規 則

国家試験受験資格

看護学専攻 保健師助産師看護師法第19条(保健師)、21条(看護師) 看護師保健師(※)
検査技術科学専攻 臨床検査技師、衛生検査技師法第15条 臨床検査技師
理学療法学専攻 理学療法士および作業療法士第11条 理学療法士
作業療法学専攻 理学療法士および作業療法士第12条 作業療法士

(※)保健師課程は選択制。


ico_pdf<進学・就職実績グラフ>

看護学専攻

学部卒業後は、各種医療施設、保健行政機関、企業の健康管理室、福祉施設等において、
専門職として活躍することが期待されます。また、大学院に進学し、専門看護師や指導者、教
育者、研究者あるいは医療行政専門官としても活躍されることも大きく期待されます。
博士課程修了後は、高度医療専門職・研究者・教育者・(医療)管理者、医療行政専門官・
起業家など、多方面で中核となって活躍することが期待されます。

  医療系(病院、診療所、助産院、訪問看護ステーション、保健所、介護老人保健
 施設など)、 福祉系(福祉事務所、老人福祉施設、児童福祉施設、知的障害者
 援護施設、など)、学校(養護教諭)、官公庁、企業、教育研究機関、大学院進学など

検査技術科学専攻

検査技術科学は、優れた診断を担保する重要な分野として高度医療を支えています。 さらに現代社会においては、健康状態の把握や疾病の早期発見、将来の疾病予測に関わる など、幅広い分野においてその重要性が認知されています。従って、当専攻から輩出した人 材は、医療・保健・福祉の現場、教育機関、研究機関、企業、行政、メディアなどの多彩な分 野で活躍する機会があります。

医療系(病院、診療所、保健所等)、教育研究機関、大学院進学、製薬等企業・  研究所、医療機器メーカー、臨床検査センター、今後は高度先進医療関係、  科学捜査研究所、医療・保健行政など

理学療法学専攻

理学療法士は、病院・リハビリテーションセンター・小児施設・老人施設・在宅・スポーツ  関係など、障害をもったあらゆる年齢層の人々を対象とし、さまざまな分野で活躍していま  す。今後は、医療機器開発関係、福祉関係、研究施設等へと、その活躍の場を広げていく  ことが期待されます。理学療法士の果たしていく役割は、ますます大きなものになっていく  ことが期待されます。

リハビリテーションセンター、国公立病院、私立病院、老人保健施設、肢体 不自由児施設、通所リハビリテーション施設、大学院進学、行政機関、教育 機関、研究機関、関連企業など 

作業療法学専攻

作業療法は、人が素朴に「仕事」をし、日々「生活」し、「遊び」「休む」ことを治療援助の  手段として用い、心や身体に障害がある人々が自分の生活を取り戻したり、新たな生活を  獲得する援助をします。医療、保健、福祉、教育などの様々な施設で作業療法の知識を 生かし働いている先輩たちがいるほか、今後の作業療法士の活躍が期待されます。

医療系(病院、診療所、保健所、保健センター等)、福祉系(児童福祉施設、 精神障害者社会復帰施設、身体障害者更生援護施設、老人福祉施設等)、 関連企業、研究所、保健医療福祉行政機関、大学院進学など 

<進学・就職実績グラフ>