海外留学・米国医師生活セミナー開催方法変更のお知らせ

医学教育・国際化推進センターの山本憲です。
3月5日(木)に開催を計画していました、海外留学・米国医師生活セミナーの開催方法を変更します。

変更点
WEB開催に変更します。及び、開始時間を19時からにします。(米国時間に合わせる為)
懇親会は中止にします。(南先生が日本に来られない為)
南太郎先生にもWEBミーティングに参加して頂いて、海外留学や米国医師生活についてのWEBセミナー形式にします。皆さんの参加をお待ちしています。

参加方法
3月5日(木)19時から
http://kucme.webex.com
にアクセス後、ミーティング情報の入力欄に
574 097 048
を入力して参加。
ミーティングパスワードは山本憲( yamamoto.akira.5a@kyoto-u.ac.jp )に問い合わせてくださ
スマートフォンを使ってアクセスする人はCISCOのWEBEXアプリをインストールしても良いです。
WEBブラウザからも上記URLでアクセス可能です。

事前アンケートサイトは以下にありますので、質問事項があれば事前に入力しておいてください。当日に聞いてもらうのでも結構です
https://forms.gle/PrBxNawXRnmKXo3h7
今回は南太郎先生の来日が難しくなったことから、WEBセミナー形式での開催に変更することにしました。開始時間が19時からと遅めの時間になっており、申し訳ありません。
多くの皆さんの参加をお待ちしています。

医学教育・国際化推進センター
山本憲

開催形式が変更になりました。以下は以前の情報となります

2020年3月5日(木)の17時から19時頃までの予定で、病院臨床第一講堂にて、ブラウン大学でお仕事されている南太郎先生をおむかえして、海外留学・米国医師生活&超音波検査ハンズオンセミナーを開催します。ブラウン大学と京都大学は協定を締結しており、イレクティブポリクリ期間にブラウン大学へ留学することが可能です。また、京都大学にブラウン大学の学生を毎年受け入れています。

ブラウン大学の南太郎先生は超音波検査を使った診療のエキスパートとしてご活躍で、今回は、海外留学セミナーとあわせて、POCUS(Point of CareUltraSound)ハンズオンセミナーも同時開催します。診療現場ですぐに活かせる超音波検査手技を、実際に超音波検査装置に触りながら学ぶことが可能です。

以下に事前アンケートサイトを作成しています。当日に聞きたいと思うことでもなんでも以下のサイトに記載下さい。
https://forms.gle/PrBxNawXRnmKXo3h7
参加登録は特に必要ありません。

当日19時30分頃より、食事会も計画しています。予算は3000円程度の計画です。もしも、もっと色々なことを南先生に聞いてみたい人は是非参加して下さい。
この食事会の参加については、事前に人数を把握しておきたいので、
山本憲まで( yamamoto.akira.5a@kyoto-u.ac.jp )で連絡して下さい。
それでは、皆さんが来てくれることをお待ちしています。
医学教育・国際化推進センター
山本憲