“The 5th Kyoto Course on Bioinformatics for Genomic Medicine, Course on Computational Genomics & 3rd Neurepiomics Workshop and International Symposium on Rare and Intractable Diseases” を開催します。

2017年11月6日(月)から10日(金)の5日間にわたり、 “The 5th Kyoto Course on Bioinformatics for Genomic Medicine, Course on Computational Genomics & 3rd Neurepiomics Workshop and International Symposium on Rare and Intractable Diseases” を開催します。

本会議は、今後のゲノム医学をリードする人材の育成を目的として、内外の一流講師陣による実践的なトレーニングコース・ワークショップと世界的ゲノム医学者によるシンポジウムを併せて開催するものです。

11月6日から9日まで開催するトレーニングコース・ワークショップでは、世界有数の研究機関から講師を招聘し、ヒトゲノム解析に必要な最先端のデータ処理技術、解析手法に関する講義、実習を行います。また、様々な神経性疾患に関する最新の解析技術とその成果について議論するワークショップも併催します。
トレーニングコース・ワークショップは、参加人数を限定した集中講義、実習となりますので、参加ご希望の方は、まずはウェブサイトのApplication Form にてお申し込みください。(申し込み締め切り:9月30日)
https://www.genome.med.kyoto-u.ac.jp/NgsCourse/

11月10日は、希少難治性疾患に焦点をあてたシンポジウムを行います。
シンポジウムは、どなたでも無料でご参加いただけます。

多数のご参加をお待ちしています。

※右のチラシはこちらよりダウンロード頂けます。

The 5th Kyoto Course on Bioinformatics for Genomic Medicine Course on Computational Genomics & 3rd Neurepiomics Workshop and International Symposium on Rare and Intractable Diseases
組織委員長 松田 文彦

◆事務局◆
京都大学医学研究科附属ゲノム医学センター
京都大学スーパーグローバルコース 医学生命系ユニット
〒606-8507
京都市左京区聖護院川原町53 南部総合研究1号館5F
Phone: 075-751-4157 Fax: 075-751-4167
Email: ngs_course@genome.med.kyoto-u.ac.jp