第6回国際再生リハビリテーションシンポジウム

再生医療技術は急速に発展しており、関連するリハビリテーションの発展が急務となっています。しかし、その重要性は認識されているものの、再生医療において適切なリハビリテーションを展開するために必要となる基礎的な知見の集積や、その理論構築へ向けた体系的な取り組みは始まったばかりです。

本国際シンポジウムでは、多岐に渡る研究者および臨床家を一堂に会し、この新しい再生医療の安全性・有効性・経済性を高め、困難な疾患を患った方の治癒および社会復帰を目標に討議します。


開催日 2017年11月01日 水曜日 〜 2017年11月03日 金曜日
時間 11月1日: 18時30分~21時00分
11月2日: 8時30分~20時00分
11月3日: 8時30分~13時30分
 開催地  Wyndham Grand Pittsburgh Downtown, Pittsburgh, PA
 Location  http://www.ar3t.pitt.edu/symposium2017/location.html
 対象  研究者、臨床従事者、大学院生
 詳細等 プログラムの詳細については、以下のURLをご確認ください。
http://www.ar3t.pitt.edu/symposium2017/agenda.html
 申し込み 以下のWebサイトからお申し込みください。
http://www.ar3t.pitt.edu/symposium2017/registration.html
 申し込み締切日 2017年10月31日 火曜日
 問い合わせ Katy Wharton(担当)
McGowan Institute for Regenerative Medicine.
450 Technology Drive, Suite 300, Pittsburgh, PA 15219
E-mail: rehabmtg*pitt.edu (*を@に変えてください)
Tel: 412-624-5293
Fax: 412-624-5228
 関連リンク  http://www.ar3t.pitt.edu/symposium2017/2017symposium.html
備考(その他) 主催、共催: 京都大学、ピッツバーグ大学(University of Pittsburgh)