奨学金

平成30年度大倉辰三郎・喜美奨学金にかかる奨学生募集について

医学部医学科生 各位

平成30年度「大倉辰三郎・喜美奨学金」の奨学生を募集します。

本奨学金は、昭和10年京都大学医学部卒業生、故 大倉辰三郎氏のご遺志に基づく寄付金により、京都大学医学部医学科に在籍する学生への経済奨学援助を目的として、平成25年度に創設されました。

※ 「大倉辰三郎・喜美奨学金募集要項」に記載の「申請資格」に該当する学生が対象となります。

※ 詳細については募集要項を熟読のうえ、対象者で申請を希望する者は、申請書および必要書類を所定の期間内【厳守】に教務課学部教務掛窓口へ提出してください。

申請受付期間:平成30年5月7日(月)~5月18日(金)午後5時まで【厳守】

申請場所:京都大学医学研究科 教務課学部教務掛(医学部B棟1階)

「大倉辰三郎・喜美奨学金」募集要項(PDF)

申請書(様式)(Excel)

【参考】
採択された者は、年度末に報告書を提出すること。

報告書(様式)(Word)

京都大学医学研究科 教務課学部教務掛

平成30年度静岡県医学修学研修資金「大学特別枠」貸与希望者の応募について

標記について、学部生および大学院生向けに案内がありましたのでお知らせします。
京都大学医学研究科・医学部は、当修学研修資金の「大学特別枠」の対象となっております。
申請を希望される方は、下記募集期間に教務課学部教務掛へ必要書類を提出してください。

募集期間:平成30年 4月16日(月)から 5月11日(金)17時まで
募集要項・申請様式:教務課学部教務掛窓口で配付しています。
もしくは、こちらからダウンロードしてください。→募集要項・様式

※参考※ 静岡県募集案内ホームページ http://www.pref.shizuoka.jp/kousei/ko-450/igakushougakukin.html

【内容に関する問い合わせ先】
静岡県地域医療課 chiikiiryou@pref.shizuoka.lg.jp
054-221-2868

第9回(平成30年度)日本学術振興会育志賞について

2018.4.3
標記のことについて、応募希望者は、下記記載の提出書類を、医学研究科大学院教務掛にご提出願います。なお、募集締切後、審査を行い医学研究科から1名を推薦いたします。申請書様式については、下記より取得願います。

募集要項などは日本学術振興会ホームページをご参照願います。

(学内選考を行うため、電子申請は不要です。)

http://www.jsps.go.jp/j-ikushi-prize/gaiyo.html(日本学術振興会「育志賞」)

2.提出書類:(すべて片面印刷)
様式       原本 1部     (様式2)
推薦理由書A               原本 1部     (様式3-①)
推薦理由書B           原本 1部     (様式3-②)
(推薦理由書Aの推薦者以外で候補者の研究をよく理解している研究者)
研究の概要等          原本 1部     (様式4)

3.提出期限:平成30年4月23日(月) 17時まで《厳守》

4.提出場所:医学研究科 B棟1階 教務窓口(9:00~17:00)

5.研究科内で推薦が決定した方には、後日、提出書類の①から④の電子データをご提出いただきます。

平成30年度井植記念会英才育成奨学生の推薦について

表記奨学金の推薦について、下記の通りご案内いたします。推薦希望者は、必要書類を平成28年4月16日(16月)までに教務課(B棟1階)まで提出すること。

1.応募資格:大学院博士後期課程又は4年制博士課程の者で、兵庫県出身者で学業成績が優秀でかつ、心身ともに健全であり、学術の理論及び応用に卓抜した能力と実績を示し、将来においてわが国の学術水準の向上・社会の進歩発展に著しく貢献し得る可能性が認められる者。 ※英才の育英を目指しており、経済面はさほど重視しません。

2.人員:1名 ※大学の推薦枠は2名ですので推薦枠をうわまたった場合は、教育推進・学生支援部学生課奨学掛にて選考します。

3.提出書類:申請書(写真貼付要)、奨学生推薦調書(※1)、奨学生調書、健康診断証明書(※2)、住民票記載事項証明書(家族全員分)、学業成績証明書(学部、修士課程、博士課程に係る分)、研究報告書(様式自由。研究内容を具体的に記述したもの)、過去における提出論文のリスト(提出学会・論文題名・提出日)、父母の収入に関する証明書(平成29年分給与所得の源泉徴収票(写)あるいは、平成29年分の確定申告書控(写)等)

(※1) 奨学生推薦調書の下記証明欄は、研究科長名で証明いたしますので空欄で提出のこと。

(※2) 健康診断証明書は、発行され次第(6月以降)、提出のこと。

4.奨学金給与月額:50,000円

5.奨学金支給期間:採用時から、正規履修課程の終期まで

6.提出期限:平成30年4月16日(月) 17:00

7.提出先:医学研究科教務課(B棟1階)

8.採用決定:平成30年7月中旬頃予定

採用された場合、授与式【日程:8月22日(水)、場所:井植記念館(神戸市垂水区)】に必ず出席してください

申請書

規程

leaflet_1leaflet_2

公益財団法人吉田育英会〈ドクター21〉給与奨学生の募集

標記につき下記の通り募集がありましたのでご案内いたします。

1.対象:大学院自然科学系研究科へ進学を希望する者

2.応募資格:2018年4月1日現在、30歳未満で修士課程に在学中であり、201810月又は201894月に博士後期課程に進学を希望する者

注1)  他の民間奨学金との併給不可
注2) 日本学術振興会(研究奨励金)の申請は可能ですが、吉田育英会奨学生に採用決定した場合は、日本学術振興会の申請を取り下げること。

3.選考基準:

①学術研究のレベルが高い者
②博士課程の目的を達成できる者
③成果の社会還元の志を有し、影響力を期待できる者
④リーダーとしての資質を有する者
⑤世界水準の研究者を目指す方、国際的に活躍することを目指す者
⑥豊かな個性があり、研究内容に独創性が感じられる者

4.給与内容:奨学金  月額20万円

学校納付金として合計250万円以内の実費(保険料、後援会費等の諸会費は除く)

海外研究活動支援として合計100万円以内の実費

5.給与期間:博士後期課程3年間

6.推薦人員:1名

7.提出書類:願書(写真貼付)、推薦書、成績証明書(学部及び修士課程、主要な論文要約(A4縦2枚程度)、父母の収入に関する証明書(最新の所得証明書、源泉徴収票等)

※願書、推薦書はホームページ(http://www.ysf.or.jp/download/index.php)から様式をダウンロードしパソコンで作成の上、自署欄に署名・捺印してください。なお、願書は選考基準の内容を盛り込み熱意が分かるように記入してください。

※収入の証明書は、推薦数が多数の場合に奨学掛で大学からの推薦者を選考しますので、その際使用します。(本学からの推薦数は、2名以内です。)

8.提出期限:平成30年3月16日(金) 提出先:医学研究科教務課

9.選考・決定:書類選考、面接(6月6日・7日実施予定)注)面接では、プレゼンテーション及び質疑応答等があります。